« F1 スペインGP | トップページ | 四国独立リーグに欽ちゃん登場! »

F1 アメリカGP

この記事は、ウインドミルのヴァリオス☆スポーツに掲載されていた2005/06/20のコメントです。

前代未聞事態が起こった。
決勝レースに6台のみ走るという異常事態。

これは金曜日のフリー走行に起こったラルフ・シューマッハの事故が原因。
タイヤの異常により激しいクラッシュ!
タイヤメーカーの「ミシュラン」がこの異常を解明できなかった。
そのためフランスから代替タイヤを空輸したが、代替タイヤをFIA(国際自動車連盟)が認めなかった。
それは、今季のルールで予選からタイヤ交換が認められていないからだ。
安全が確保できないため、レースを棄権するようにミシュランが進言し、ミシュランタイヤをはいているチームが全て棄権(リタイヤ)。

走行しているのは「ブリジストン」タイヤをはいたフェラーリ・ミナルディ・ジョーダン。
その他はフォーメーションラップのみ走り、スタート前にピットへ。
異常な光景を見た。

« F1 スペインGP | トップページ | 四国独立リーグに欽ちゃん登場! »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143186/6277548

この記事へのトラックバック一覧です: F1 アメリカGP:

« F1 スペインGP | トップページ | 四国独立リーグに欽ちゃん登場! »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ