« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

trdのスワローズ日記(ついに開幕)

trdのスワローズ日記(ついに開幕)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対ベガルタ仙台)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対ベガルタ仙台)

スポーツ写真館(愛媛FC対コンサドーレ札幌)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

ゆず 体育館ツアー2006リボンat 愛媛県武道館

愛媛FCの試合の後、愛媛県武道館へ。

この日はゆずのライブもあったのです。

すごい強行スケジュール(笑)

ライブ開始(17時)より約40分遅れで、愛媛県武道館に到着。

音が外まで聞こえてました。

内容を書いてしまうと、この先ライブを楽しみにしている方の楽しみが半減するので、愛媛ならでは演出部分を。

愛媛を知っておこうという事で、「ちょこっと愛媛を行く(by 北川悠仁)」。

デジカメで撮影された写真を紹介。

ラフォーレ原宿松山の前の大街道電停に現れた悠仁。

市内電車が来るところを連続写真で。

さらに坊ちゃん列車が電停に到着!

これも連続写真で。

坊ちゃん列車に乗ろうとするが、定員オーバーで乗れず。

そこで、ラフォーレ原宿松山に入ろうとする悠仁。

だが開店はまだだったため、大街道側の入口で開店まで待つ悠仁。

そして開店と同時に足を踏み入れ、21日最初のお客が北川悠仁ということに(笑)

その後、遠藤青汁元気バーで青汁を飲み一言。

「マズイ!」

前日の食事の写真が出てきて、「ちょこっと愛媛を行く(by 北川悠仁)」は終了。

本当にちょこっとでした(笑)

さらにこの日は、WBCで日本が優勝したとのことで、振りに王監督現役時代の1本足打法を取り入れて何回もやってました。

グッズである黄色のスポーツタオルを回すところがあったのだが、愛媛FCのタオルマフラーを自分は回してました(笑)

服装は、もちろん愛媛FCのレプリカユニフォームで(笑)

遅れて行ったので満足はできなかったが、ある曲が聞けたのとある方が声で出演したので、9割満足です。

次見る機会があれば、最初から見たい。歌では「境界線」を聞きたい。

最後に、悠仁が「この日の観客4,478人」って言ってました。

愛媛FCの観客より多いじゃないか(笑)

アシスタントYの独り言(Yの愛媛FC観戦記 コンサドーレ札幌編)

アシスタントYの独り言(Yの愛媛FC観戦記 コンサドーレ札幌編)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(必ず勝つ・対コンサドーレ札幌)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(必ず勝つ・対コンサドーレ札幌)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

大藤史 曲目リスト(2006/03/18 六本木bravebar)

Pleasant singing voice ライブ(2006/03/18 六本木bravebar)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

 

大藤さんの日記藤本さんの日記を合わせて読むと面白い(^o^)

WBC準決勝 日本対韓国

6-0で韓国に勝利!

松中選手、気迫の2ベースヒット。

そして、不振にあえいでいた福留選手の2ランホームラン!

思わず涙ぐんでしまった。

これをきっかけに怒涛の攻撃。

宮本選手のタイムリーヒットが嬉しい。

イチロー選手は、さすがの3安打2盗塁。

上原選手も尻上がりに良くなり、韓国打線を0点に抑えた。

 

決勝は、ドミニカ共和国。

勝って世界一だー!

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(友近選手負傷で6週間離脱・対東京ヴェルディ1969)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(友近選手負傷で6週間離脱・対東京ヴェルディ1969)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

WBC まさかの日本、準決勝進出

途中まで、スポーツナビの速報確認していたが、いつの間にか寝てしまっていた。

起きると速報は終わっていたため、Yahooで確認。

すると、

「米国、メキシコに敗れる」

驚きました。

この試合で、またあの審判がやってくれた。

ライトポール直撃のホームランを2塁打(正確にはエンタイトル2ベース)にしやがった。

あれはどう見てもホームラン。

でもこの誤審に負けず、勝ったメキシコに拍手を送りたい。

 

韓国とはWBCで3度目の対戦。

次は絶対負けられない。

1点勝負になるだろう。

この前の試合と同様、ミスをしたら負けるが、

ミスをしても、その後防げるかどうか。

これが韓国戦での勝負の分かれ目になるだろう。

WBC 日本対韓国

負けた・・・2回も負けた。

この試合は、岩村選手のケガがポイント。

岩村選手がケガをしなければ、今江選手が出てエラーすることもなかったのではないか。

 

しかし、打てない打線だ。

9回裏の新井選手、1-2からのボールは打たなければならない。

あの場面は、ストライクがくると分かっていたからだ。

韓国のピッチャーはよかった。

調子が悪いと、すぐ交代。

 

次のWBCは、松井秀喜選手や井口選手ら大リーガーを揃えて、本当の日本代表として出場してほしい。

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(愛媛県全20市町が株主に)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(愛媛県全20市町が株主に)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

WBCでの大誤審の見解

日本対アメリカ戦で、世紀の大誤審。

まあいろいろと言われているので、自分の見解のみ書きます。

「あれは、セーフだろう」

 

まあ、罰が下って韓国にアメリカは負けた。

いいぞ韓国。

 

全ては明日のメキシコ戦。

これに負ければ決勝トーナメント進出はない。

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対ヴィッセル神戸・サッカー魂)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対ヴィッセル神戸・サッカー魂)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛

映画版Zガンダムの3部作の最後、『星の鼓動は愛』を見に行った

1作目は映画館で、2作目はレンタルDVDで見た

なぜ、2作目をレンタルで見たか

1作目を見たとき、「これは違う」と感じたから

ストーリーを短くし過ぎたと思ったからだ

それは、3部作全部に言えた

ここから先は、ネタバレになるのでまだ見ていない人は読まない事

 

 

「誰も見たことがないラスト」

クワトロ大尉(シャア)のどうやって生き延びたかをしっかり書いてほしかった

戦いが終了した後、いきなり地球に戻ったのはかなり不満

展開についていけなかった

それに1回テレビ版のZガンダムを見たことがある人を対象にしているところもやや不満

話の展開、特にハマーンがエゥーゴ・ティターンズどちらにいまついているのか分かりにくかった

(そこも狙いなのかもしれないが)

では、良かった点を

今回は、「ハッピーエンドで終わる」ことを目標にしたのだろう

最後のサエグサがカミーユとファの会話を復唱するのが面白い

地球上でのカイとセイラの会話(!)もある

見たことない場面も多々あり、個々の戦闘シーンは良かったように思う

いいシーンは、エマをラーディッシュが守るところ

テレビ版での名シーンは映画でも名シーンでした

LINK更新

HPのLINKを更新しました。

愛媛FCの加藤毅選手のブログ『全力疾走2006』

愛媛FCブログ大全集

以上、2つを追加しました。

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

アシスタントYの独り言(Yの愛媛FC観戦記)

アシスタントYの独り言(Yの愛媛FC観戦記)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(アシスタントYの観戦記)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(アシスタントYの観戦記)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(J開幕戦で横浜FCを粉砕!&まさかの事態に・・・(ToT))

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(J開幕戦で横浜FCを粉砕!&まさかの事態に・・・(ToT))

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(明日、J開幕!)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(明日、J開幕!)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(アシスタントYと『オレンジ色の夜明け』)

魅せろ、伊予魂!愛媛FC(アシスタントYと『オレンジ色の夜明け』)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

アシスタントYのBEST5(リニューアルのお知らせ)

アシスタントYのBEST5(リニューアルのお知らせ)

以上のホームページのコーナーを更新してます(^^)

ブログ共々よろしくお願いします。

HPはこちらから

トリノオリンピック総括

結局、メダルは荒川静香選手の金1個。

海外メディアの予想が当たった。

自分は大はずれ。

 

実は、スノーボードHPが終了した時点で、このオリンピックの見方を変えた。

外国人選手のスゴイパフォーマンスを見るオリンピックだと。

 

印象に残ったのは、スノーボードHPのショーン・ホワイト選手。

あそこまで完璧なパフォーマンスを見せられると、感嘆の声しかあがりません。

あとは、やはりフィギアスケートの荒川静香選手。

エキシビションの最後で魅せた「イナバウアー」。

とても綺麗でした。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ