« 魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対水戸ホーリーホック) | トップページ | 魅せろ、伊予魂!愛媛FC(愛媛にサッカー専用スタジアムを!) »

テコンドー

大藤さんのDiaryで「テコンドーの日本代表の友達がいる」と書いてあった。

この「テコンドー」を凄いと思った話。

 

何年か前に日テレ系列で日曜の午後6時30分から放送の長島一茂がやっていた番組での出来事。

「格闘技での衝撃の大きさはどれくらいなのか」を検証した企画があった。

人形に板を貼り付けて、衝撃度を測る装置が登場。

相撲の力士が挑戦したところ、1t越えを記録。

その中でテコンドーの選手が挑戦。

テコンドーの選手が挑戦(パンチかキックか忘れた)すると「380kg」を示した。

数値自体はたいした事はないが、

板が割れた。

1tの衝撃を与えても割れなかった板が割れた。

 

「蜂のように刺す」

これがテコンドー。

« 魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対水戸ホーリーホック) | トップページ | 魅せろ、伊予魂!愛媛FC(愛媛にサッカー専用スタジアムを!) »

「スポーツ」カテゴリの記事

「大藤史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143186/10145599

この記事へのトラックバック一覧です: テコンドー:

« 魅せろ、伊予魂!愛媛FC(対水戸ホーリーホック) | トップページ | 魅せろ、伊予魂!愛媛FC(愛媛にサッカー専用スタジアムを!) »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ