« 雷雨で終了 | トップページ | スポーツ写真館(東京ヤクルト対北海道日本ハム(2007/06/08)) »

ヤクルト対日本ハム

行ってきました、坊ちゃんスタジアムでの初交流戦。

相手は13連勝中の北海道日本ハムファイターズ。

 

ヤクルトは、自滅。

あれだけチャンスがありながら、1点も奪えなかった。

逆に日ハムは、セギノールの2ランで決めた。

これで日ハムは、14連勝

凄すぎる。

 

日ハムの森本ひちょり選手。

この選手は凄かった。

ホームへのストライク返球でヤクルトの先制点を防ぐ。

打っても4打数3安打。

 

でも一番凄かったのは、雷雨。

8回表終了前に雷が鳴った。

すると、5分後には大雨。

そのまま試合終了。

電車に乗り出発した30秒後に落雷が、近くもしくは電車に落ちて、

電車内の電気が7割消えた。

さらに一瞬電気が全部消えた。

すぐに回復したが、電車内は騒然だった。

自分は想定内だったので、特に驚かなかったが。

 

明日は、あるのかな。

明日の先発予想は、

ヤクルト:藤井

日本ハム:ダルビッシュ

両方とも見たいので、絶対にやってほしい。

1つ忘れてた。

花束贈呈があったのだが、贈呈者の中にオレンジ色の服を着た方がいた。

大木選手でした。

あれは愛媛FCのユニフォームを着ていたのね。

ちゃんと試合のアナウンスも流れていた。

« 雷雨で終了 | トップページ | スポーツ写真館(東京ヤクルト対北海道日本ハム(2007/06/08)) »

「ヤクルトスワローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143186/15361126

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクルト対日本ハム:

« 雷雨で終了 | トップページ | スポーツ写真館(東京ヤクルト対北海道日本ハム(2007/06/08)) »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ