« 2−4 | トップページ | 松下幸平選手応援企画立案中 »

強烈! 広島対浦和

3万人集まると言われていた(実際は22,675人)試合。

初めて浦和の試合を生で観戦。

 

浦和サポの最初の声だしに圧倒された。

あんなに声が出るものなのかと。

しかも集まったサポの7割が声だしサポ。

対して広島サポは観客の2割程度の声だしサポ。

完全にホームジャックされてた。

 

浦和の声量がどのくらいかというと、DJの声が聞こえづらい大きさ。

そして、あの声量でブーイング。

対戦チームはやりにくい。

声での後押しを初めて目の当たりにした。

 

指示しているのは、自分から見て左端のサポ。

太鼓は2台だったと思う(遠くからだったのでもう1台あったかも)。

 

広島の販売スタッフの手際が悪い。

「勝ちたいんじゃのタオルマフラーはどこで売ってますか」

との質問に

「ちょっと分からないんですよ」

今日から販売の限定グッズをバックスタンドの販売スタッフが分からないとはいかがなものかと。

自分が売り場を知っていたので教えたけれど、ここはしっかりしてほしかった。

また、飲み物の販売も手際が少し悪い。

試合中に5分近く並ぶのはダメ。

おかげで長谷部のゴールを見逃した。

愛媛ではこれと類似したことが起こらないようにしてほしい。

 

試合は面白かった。

ただ、暑くて疲れた。

 

写真はコチラ

« 2−4 | トップページ | 松下幸平選手応援企画立案中 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「愛媛FC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143186/16464434

この記事へのトラックバック一覧です: 強烈! 広島対浦和:

« 2−4 | トップページ | 松下幸平選手応援企画立案中 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ