« 2008年シーズンを振り返る | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2008年心に残る名曲ベスト3

2008年にtrdの心に響いた名曲を紹介。

1位 B‘z 「いつかまたここで」

9月17日に発売されたB'z The Best “ULTRA Treasure”(3CD)に収録

ドラマ「小児救命」の主題歌。

このドラマと非常に合う。

エンディングでこの曲が流れる度に涙したり、笑顔になるのはなぜだろう。

2位 FUNKY MONKEY BABYS 「希望の唄」

11月5日発売。

ミュージックステーションで初めて聞いた時に胸に止まった曲。

なんだろう、懐かしいような忘れたものを思い出させてくるようだ。

今の自分に足りないことを言っているようだ。

3位 Superfly 「Hi-Five」

 4月23日発売。

 スピードがあるこの曲が心を揺さぶった。

 ニンスタで彼女の生歌が聞きたいものだ。

アルバムでは、Superfly「Superfly」、Perfume「GAME」が良かった。

 

カラオケでは、安室奈美恵「Chase The Chance」、篠原涼子「Lady Generation」を歌った。

来年、「Chase The Chance」は85点を目指したい。

« 2008年シーズンを振り返る | トップページ | 明けましておめでとうございます »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143186/43544250

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年心に残る名曲ベスト3:

« 2008年シーズンを振り返る | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ